FREE MANIA

個人的にこれはいい!と思ったフリーソフト(orシェアウェア)をメモ書きしています。たまに猫ペイント語りも。...φ(._.*)y-。o0
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    freemania (11/02)
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    詫間 賢二 (10/30)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    freemania (04/27)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    エンペたん (04/21)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/10)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    あいあむ (10/09)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (11/25)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    有希 (11/24)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    雫 (10/29)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/28)
Twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ただ今進化中のQt製デジタルノート「NyanNote(0.20b)」を使ってみよう!というか使ってみた。
NyanNote

NekoPaint公式サイトにて、デジタルノートソフト「NyanNote」と
(おそらく)その副産物の「NyanBrowser」が公開されています。

NyanNote公開当初はデジタルノートという枕詞がなかった為、実際に操作して
どういうものかを確かめたのですが、どうやらFitzNoteと同じ系統のソフトウェアっぽいですね。

この記事は「NyanNote(0.20b現在)」について管理人が気付いた点をつらつらとまとめたものです。





基本的な使い方

デジタル「ノート」ソフトという名の通り、使用目的は文房具のノートと同じようにユーザ次第となります。
漫画や小説のストーリーをまとめるもよし、日記を書くもよし、ソフトウェアのドキュメントにするもよし、
何でもOKです。

●ノートの作成

 
1.メニューバーのファイル>新規ノートブックをクリック。

 2.新規ノートブックの保存場所を指定し、適当な名前をつけて保存する。

  ※仮にノートブックの保存先フォルダ名を「NyanNoteDoc」、ノートブック名を
    「NyanNoteMemo」として保存した場合、NyanNote上に表示されるノートブック名は
    「NyanNoteDoc」となります。 




 3.NyanNote画面にて、(2.)で作成したノートブックを選択後、ノート>新規ボタンクリックで
  ノートを新規作成する。



 ここまででノートの作成は完了です。


●ノートの内容を書き込む

 1.エディタに直接文字列を入力する。
  例:にゃんのーと

 2.(1.)で入力した文字列を選択し、タグボタン「h1」をクリックする。

  ※文字列を選択後「h1〜6」ボタンを押すと、その文字列がノート名になる。
   「h*」ボタンで修飾した文字列が複数ある場合の優先度は

    ・h*の*の数字が低いほど優先度が高い
    ・h*の*の数字が同じだった場合はエディタの上にある方が優先度が高い

   です。



 3.エディタ内に適当に内容を書く。

  文字列の修飾はタグボタンor右クリックメニューで行い、タグボタンにないタグは
  挿入.htmlに入力して「挿入」ボタンをクリックすることで挿入する。
  ただし、挿入.htmlで挿入できないタグもある。

  ※タグボタンや挿入.htmlの内容についてはhtmlの話になるので割愛。
    HTMLクイックリファレンスなどで調べるとよいでしょう。

  ※個人的に文字の色を自由に変えてみたいんですが、まだ無理っぽい?
    ブラウザから色付きの文字をコピペするかノートの実ファイルに直接タグを書けば
    一応出来ることは出来るのですが、面倒なので。

 4.画面キャプチャを挿入する。

  メニューバーの挿入>スクリーンショットをクリックするとキャプチャ取得モードになるので、
  マウスドラッグで任意の範囲を選択する。
  選択した範囲のキャプチャは自動的にノートに反映される。

  また、キャプチャ取得モードでシングルクリックするとデスクトップキャプチャになる。



 ※一度キャプチャした画像はNyanNote上から消しても実ファイルは消えません。 
   jpgなのであまり容量を気にしなくても良いかと思いますが、たまに不要な画像が溜まりすぎていないか
   「ブックファイル」で確認しておいたほうがよさそうですね。


●内部ブラウザについて

 この記事では説明を省略。
 平たく言うと、任意のWebページに簡単にテキスト/イメージリンクが貼れたり
 テキストをコピーするだけで選択した文字が自動的にペーストされたりできる便利機能ではないでしょうか。

 この内部ブラウザを独立させたのがNyanBrowserではないかと思うのですが、
 こちらについてはブラウザを使える人なら特に困ることは無いと思うのでやはり省略。

●ノートの保存

 何らかの操作をした時に自動保存されるような気がするのですが、そのトリガーはよくわかりません。とりあえず

   ・エディタの内容を書き換える→別のノートを選択する
   ・メニューバーのファイル>ノートブックを閉じるをクリックする

 で保存されるのは確認済みです。
  
 ※「ノートブックをhtmlで書きだし」はNyanNote上に表示されている内容ではなく、現在
   保存されているノートの実ファイルを出力する機能です。

   エディタの内容を変更した直後に「ノートブックをhtmlで書きだし」を行った場合、変更した
   テキストは書き出し内容に含まれないので注意して下さい。



その他

●レイアウトのカスタマイズが可能

 赤色の部分はドラッグアンドドロップで任意の場所に移動可能なメニューです。
 「ブックファイル」と「ブックリスト」は右上の☓ボタンで非表示にする事もできます。
 (非表示状態を解除する際はメニューバーの表示>ブックファイルorブックリストを選択します。)




●ブックファイルの謎

 NyanNoteのブックファイル>ノートの実ファイル名.htmlを選択すると、ノートの内容が表示されます。
 最初はプレビュー機能かと思ったのですが、文字列を書きこむ事ができますね。
 ただし、ここで編集した内容は保存対象にならないらしい。不具合なのか便利機能なのか謎。




●ノートの実ファイルについて

 「ノートの作成-2.」で作成したノートの保存先フォルダの内容の一例です。



  ・ノートのバックアップファイル(*.BAK)
  ・ノートの実ファイル(*.html)
  ・取得したキャプチャ画像(*.jpg)
  ・ノートの構成ファイル(*.nyan)

 が自動的に作成・保存されます。
 NyanNoteのノートブック>新規ボタンクリックで新しいノートブックを作成した場合は
 この他にもフォルダ・ファイルが増えるのですが、まあこの辺はあまり気にしなくてもよいかと思います。


●やたらとフリーズする場合

 NyanNote及びNyanBrowserにはQtというフレームワーク※が使用されているのですが、
 古いマウスを使用している場合NyanNote(Browser)が時々フリーズする事があります。
 (こういう例はごく一部かと思いますが。)
 マウスドライバを最新にアップデートするか新しいマウスを買ってくればこの問題は解決できます。

 ※細かい事は管理人もよくわかってません。なんかこう…ライブラリに比べて応用が効く的な…やっぱわかってません。
スポンサーサイト
- | 17:40 | - | -
コメント
コメントする