FREE MANIA

個人的にこれはいい!と思ったフリーソフト(orシェアウェア)をメモ書きしています。たまに猫ペイント語りも。...φ(._.*)y-。o0
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    freemania (11/02)
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    詫間 賢二 (10/30)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    freemania (04/27)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    エンペたん (04/21)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/10)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    あいあむ (10/09)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (11/25)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    有希 (11/24)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    雫 (10/29)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/28)
Twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
誰でもアーティストみたいな風景画が描ける!?「PowerX PD Particles」【シェアウェア】
PowerX PD Particles

イラストを描いている時に必ず付き物なのが背景。
しかし、人は描くけど背景は苦手という人や
または描けるけどなるべく早く、楽に描きたいという人もいるかと思います。
PD Particlesは主にCGの背景等を描くのに向いているソフトです。
人物画が描けないわけではありませんが、そういうのは別ソフトの方が得意分野なのでそっちで済ませるほうが楽かと。



ちなみに本ソフトは以下の「PowerX PD Pro Digital Painter」というペイント&動画作成ソフトから
パーティクルブラシの機能を抜き出したものです。
微妙に違いますが、PowerX PD Pro Digital PainterがフォトショップCS3だとすると
PowerX PD Particlesはフォトショップエレメンツみたいなポジションですかね。

公式HPにて体験版がダウンロードできますが、いい絵が描けた!と思っても
体験版には保存機能がついていないので注意。Ctrl + C でクリップボードにコピーも使えません。

----------------------------------------------------------------------------
PowerX PD Pro Digital Painter 4

企業名:株式会社ネットジャパン
URL:http://www.netjapan.co.jp/nj/
商品紹介ページ:http://www.powerx.jp/product/catalog/creation/xdp4/
価格:14700円
備考:体験版には30日間の使用期限があります

アイコンPD Particlesと一緒やんwwちょっと位変えろww
というツッコミはおいておきまして、ペイントソフトと動画作成ソフトが一緒になっているとは興味深い。
確かOpenCanvasには描画を動画キャプチャーする機能がついていたはずですが、
それとはまた違うものですしね。

しかし、パーティクルブラシとレイヤーと動画がついてこの値段は安いな…
と思ってしまう私は相当adobe価格に毒されてますな。
だってフォトショやイラレを始めとするadobe製品って単品で8〜10万円もするんですもん。
エレメンツでも普通に万越えでっせ。
それに見合った機能を持っていることは言うまでもありませんが、
初めて価格を知った時は\(^o^)/てな気持ちになりました。
----------------------------------------------------------------------------


↓以下、PowerX PD Particlesのレビューページ。

○長所
デフォルトで設定されているパーティクルブラシを適当に選んでサッと線を引くだけで
木の枝や葉のような描画ができるのが描いてて楽しいです。
デジタルペイントならではの個性的なブラシですね。
パーティクルブラシで枝を描くとまるで木が成長ているかのようです。
草木を描く時に必要なグラデーションの設定や色合いがデフォルトで調整されているのが楽。
自分でパラメータをいろいろいじって自分だけのブラシを作ってみるのもよいかと。


×短所
デジタルペイントソフトなのにレイヤーがありません。枚数制限があってもいいので、レイヤーはつけて欲しかった…
ただ、レイヤーがあると絵の書き方の幅がかなり上がるので、もしついてたら2520円じゃなくなるでしょうね。
というかレイヤーが欲しかったらPD Pro Digital Painter買え、というまさにレイヤーついてます商法。

PD Particlesは値段が安いのでここは我慢して、キャンバスに描く時と同じような気分で絵を描いていきましょう。

また、油絵やペン筆など筆種が豊富な割には筆圧感知で線の太さを調整しにくいです。
濃度は読み取ってくれるんですが。
自然な線画を描きたい時はSAIや猫ペイントなどの別ペイントソフトを使ったほうがいいでしょう。
パーティクルもデフォルトの設定では草木などの自然物ばかりなので
ビル群や車などの人工物はこれまた別ソフトを使った方が描きやすいかと思います。
風景画専用ソフトという位置づけかな?






企業名:株式会社ネットジャパン
URL:http://www.netjapan.co.jp/nj/
商品紹介ページ:http://www.powerx.jp/product/catalog/creation/xpp/
価格:2520円
スポンサーサイト
- | 22:17 | - | -
コメント
コメントする