FREE MANIA

個人的にこれはいい!と思ったフリーソフト(orシェアウェア)をメモ書きしています。たまに猫ペイント語りも。...φ(._.*)y-。o0
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    freemania (11/02)
  • word・excel・pdf・etc・・・文書ファイルをテキストファイルに高速変換「xdoc2txt」
    詫間 賢二 (10/30)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    freemania (04/27)
  • Greenfish Icon Editor Pro ダウンロード〜日本語化までの流れ
    エンペたん (04/21)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/10)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    あいあむ (10/09)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (11/25)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    有希 (11/24)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    雫 (10/29)
  • ドット絵・アイコン・カーソルもOK「Greenfish Icon Editor Pro」
    freemania (10/28)
Twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ビットマップ画像をベクター画像に変換!「Potrace」
Portrace

あれこれと言うよりも見たほうがわかりやすいと思うので、まずは下記画像をご覧下さい。
左が変換前、右がPortraceを利用してsvg化した画像です。



このように、Portraceはジャギーのないツルツルとした線に変換するソフトです。
CUIはちょっと・・・という人の為にGUI版もあるにはあるのですが、MacとLinux限定です。

出力されたeps(svg)ファイルはInkscapeやIllustratorなんかで別形式に変換すると使いやすくなると思います。
ただし、デフォルトの変換形式であるepsファイルはInkscapeでの編集、ブラウザからの閲覧ができない為注意が必要です。

ちなみに、Inkscapeにはこの機能が標準でついているそうです(うちの環境がInkScapeとは相性が悪い為、詳細は未検証)。
わかりやすさを重視するならInkscape(ただし起動や操作に時間がかかる)、
処理速度を求めるならPortace(ただしCUIの使い方を理解している場合に限る)、
というように、用途によって使い分けてみるのが吉でしょう。

○長所
batファイルを作り、一連の処理をドラッグ&ドロップで行えば大量のファイルを一度に高速変換することができます。
細かい設定をせずとも美しい線に変換できるのは大きな長所です。
余談ですが、このソフト1bitpaperとの相性がとても良いです。

×短所
英語+CUIのコンボは初めて利用する人には敷居が高いです。
使い方を理解し、慣れるまでに少し時間がかかりそう。
実は私も細かいことはよくわかってません。

■batファイルを用いた使い方

1.ダウンロードしたPortraceを適当な場所におく(例:Program Filesフォルダなど)
2.batファイルを作成する。テキストエディタに以下のように記述した後、
  適当な名前をつけて保存する。この時、拡張子はナントカ.batのようにbatにすること。

▼変換後の拡張子がepsの場合
ECHO OFF
"保存先フォルダのパス¥potrace-1.8.win32-i386¥potrace.exe" %1

▼変換後の拡張子がsvgの場合
ECHO OFF
"保存先フォルダのパス¥potrace-1.8.win32-i386¥potrace.exe" -s %1

以上。

後は、適当な白黒のbmp画像をbatファイルにドラッグ&ドロップすれば、同フォルダにsvg(eps)ファイルができあがっているはず。
変換後の拡張子はInkscapeからでも編集でき、見るだけならブラウザOKなsvgがおすすめです。

本当はオプションとかもっと理解していればいろいろと便利な気がするのですが、
私自身CUIが苦手なのと、このbatを作成するのに参考にしたサイトが
どこだったか失念してしまった為、凝った技法についてはよくわかりません。
興味のある方は公式HPのこの辺をどうぞ。


URL(公式サイト):http://potrace.sourceforge.net/
著作権者:Peter Selinger氏


ダウンロード

公式サイトのここからダウンロードできます。
Windowsを利用している人は下図を参考にして下さい。


スポンサーサイト
- | 00:16 | - | -
コメント
コメントする